こんな時期だからこそ、お家時間、楽しみましょう。
DSC02533


あと10日余りで節分です、「どこに飾ろうか?」豆まきが終われば、おひな様を飾らないと

そろそろそんな、お悩みをお持ちの方々も、多いのではないでしょうか。

飾るんだったら、リビングに飾りたい、理想ですね、でも、なかなか置く場所がないから少しでも

小さめのものをお願いするとか、そんな記憶ありませんか、核家族化が進み、置く場所に困る

ご家庭も多いのではないでしょうか。

でも、大丈夫ですよ、奥行き30cmx130cmの幅があれば大丈夫です。

DSC02530
DSC02529

いきなり変な画像で、驚いたかもしれませんね。

これは苦肉の策で、考え出した名案とでもいいましょうか、現代版のひな壇と、でも名付けますか!

リビングのソファーの後ろに飾りましたが、男の子がソファーに座れば、感情表現豊かな

怒り、泣き、笑い、の、仕丁(しちょう、じちょう)のようで、女の子が座れば、まさに

三人官女、容姿淡麗、才色兼備で、あった彼女たちのように、健やかな成長を願わずには

いられませんね。やっぱりそばにいたいですよね、ほんとに短い期間ですから。

我が家でも、和室に7段飾りを飾っても、季節的に寒くて誰も寄り付かず、ガッカリした

覚えがあります。
DSC02535

ですから、親王飾りだけでも飾ろうと、色々考えた結果、ダイソー・ジョイントラックで解決しました。

このような感じで、組み立てていただければ、オッケイ牧場でございます。


DSC02539






DSC02538DSC02536

























我が家の仕様でご説明させていただきます。

高さは、棚板が85cmで設定で、47cmのポールと38cmの延長ポールをツナギました。

ペットのおられる御家庭では、くぐれる、高さに調整してあげて下さい。(構造上棚板が2段)

まずは、47cmのポールで35cm程度の高さで棚板をセットしてください、セット完了後

延長ポールをツナギ、横幅は135cmの仕上がりですので、先に外側に当たる棚板を

入れていただき、中央に当たる棚板を付ける位置と、外側の位置に、固定部品をカチッと

つけていただきます。中央を高く設定するために、とてもやりにくいのですが外側先にセット

ポールが広がるので十分注意して行ってください。(通行の妨げになるため外側のポールは入れません)

差し込んだら、たたかなくても押し込む程度で重力でしまっていきますので大丈夫です。

ポールをつなぐ際にネジが固くて入らない時があります、その際はネジ付近を軽くカチカチと

打撃してください、嘘のように、スルスルまわります、締めすぎにご注意下さい。


DSC02533

この仕様は、特別仕様ですので、安全を確認して生活に支障のないように、周囲の確認も

責任をもって行ってください。二人作業をおすすめします。

楽しいひな祭りをお過ごし下さい。