純白のマルチーズ・さくら、8月で16歳

純白ゆえに、ふわふわの被毛が汚れることを嫌い散歩は、一切いたしませんでした。


体を酷使することなく、必要最小限の運動と食事をおろそかにしなければ

長いこと、新品同様でいられるのではないか?

多少のメンテナンスを行うことは、必須条件ではあるが。

DSC03368
DSC03366

愛犬さくら、現在の健康状態は、視力・聴覚はないと思われますが

嗅覚が優れていることが、とても救いになっていて、体重も3kg切るぐらいで

足腰への負担も少ないと思われ、住み慣れた家の中を、縦横無尽に歩き回っております。

飼い主の勝手で、散歩をしなかったことを悔いてみたり、称賛してみたり